推し馬情報 2017.7.15

推し馬情報

今週から「注目馬情報」→「推し馬情報」に名称変更した。

注目馬情報では、メモを残していた馬を好走の可能性が高いと考えて、注目馬としていたのだが、実際のレース条件や他の出走馬との比較などを考慮することとした。今のところメモを残している馬の数は多くないので、メモを残していなくても予想アプリで気になった馬も対象とする。

つまり、前走は理由があって結果を残せなかったが、今回は巻き返して好走する可能性が高いと考えた馬ということだ。場合によっては、その日の勝負レースになることもあるだろう。

メモがあったり、気になっても、今回は好走確率が低いと考えた場合は、対象から外すこともある。試験的にオススメ度もつけてみることにしたが、参考程度に見てもらいたい(様子を見ながら精度をあげていきたい)

本日の推し馬

函館 6R 3歳未勝利 芝2600

アーキタイプ[star1]

デビューして今回が3走目。新馬戦ではなく小倉の未勝利戦デビュー。調教も良く、4人気に推されたものの、中団追走から失速して大敗。前走は4ヵ月の休み明け(+20kg)も馬体は良かった。大外枠だったが、向こう正面で徐々に押し上げて良い感じだった。直線に入ったところで、外に持ち出そうしたが被せられる感じで、仕方なく内へ切り込んだがこちらも前に壁ができて伸びることはなかった。

今回は人気を落としそうだが、メンバー的には混戦でチャンスはあるのではないか。調教もまずまずだし、調子は良さそうだ。ただ、一気の距離延長がどうか。このコースではディープインパクト産駒は不調なのも気になるところだ。

函館 7R 3歳上500万 ダート2400

レオニーズ[star2]

昨年夏にダート路線へ転向後は、0-3-0-7(4着も3回)。勝ちきれないが大きくは崩れない。前走は2ヵ月ぶりで初の函館。大外でやや出遅れ、道中早めに動いて先団に取り付いたが、粘りきれなかった。重馬場や速い時計は苦手のようだ。

今回は距離延長で追走に苦労することもないだろう。距離に問題はないし、調教もしっかりできているし、上位馬との実力差はあまりないと思われる。

函館 8R 3歳上500万 芝1200

ドゥモワゼル[star2]

今年の3走は、7,6,10着と厳しいが、前走は4ヶ月半ぶり、2走前は勝馬と0.3秒、2着馬とは0.1秒差。昨年夏に函館デビューして、新馬戦2着後、すぐに未勝利戦勝ち。3戦目の函館2歳Sでは5着と健闘していて、函館とは相性が良い。

前走はスタートで躓いたものの中団追走で手応えは良さそうに見えたが、直線はほとんど伸びなかった。久々が影響したのだろうか。今回は少し長めからの調教で上がり重視の追切。末脚が戻ればチャンスは十分と見る。

福島 7R 3歳未勝利 芝1200

ノーザンライアン[star2]

前走は未勝利戦だが、初出走で5着。ゆっくりしたスタートから後方追走だったが、直線良く伸びて5着。スローで前有利の展開だった(1,2,4着馬は道中1〜3番手、3着馬は1人気の上がり最速馬)ことを考えれば、2人気だったこともうなずける。

距離短縮で先行有利の福島コースは少々不安だが、2走目の上積みが期待できそうだ。

福島 9R 郡山特別 3歳上500万 芝1200

プエルトプリンセサ[star2]

あと一息が足りないタイプの馬だ。競走成績 1-4-0-13で、着外の内 4着5回、5着4回、8着以下はない。馬券対象としては取捨が難しい馬だ。

ここ2走はハミ抜けがあったりしたものの走りが安定した感じがある。予想アプリからは「調教をよく見るべし」のコメント。今回の調教は攻めも強化されていて調子は良さそうだ。

福島 12R 3歳上500万 芝1800

ラッシュアタック[star2]

前走はついていけなかったのか、ペースが速いとみたのか控えて中団追走。最後はそれなりに伸びているが前が止まらなかった。もう少し前につければ入着はあったかもしれない。

2走前は今回と同じコースで2着。斤量も減り、内枠なのも良い。逃げるであろう最内のアピールバイオの直後で進められれば面白い。久々でも仕上がりは問題なさそうだ。

中京 9R マカオJCトロフィー 3歳上500万 芝1400

ペスカネラ[star2]

芝に転向して今回が3走目。転向初戦は、12人気ながら上がり2位で、2着馬とはハナ、クビ差の4着。2戦目の前走はハイペースで差し有利の展開だったとはいえ、ほぼ最後方から最速の上がりで勝馬とは0.1秒差の3着と好走。

今回は1ハロンの延長。上がり勝負の展開になりそうだが、問題ないだろう。初めての内枠なのはやや不安だが、中京の1400mは1200mに比べて枠順差は少ないし、牝馬限定のここなら十分勝ち負けできるだろう。

中京 10R インディアトロフィー 3歳上1000万 ダート1800

デグニティクローズ[star1]

中京のこのコースは、1-2-0-1で、このクラスでも2着がある。着外は休み明けで大きく体重を減らしていた。好位追走から粘り込むパターンが多く、ハイペースになると分が悪い。

今回はハンデ戦で外枠。条件的には厳しいかもしれないが、出脚を重視した調教がされているし、能力的には上位なのでうまく好位につけることができれば十分穴候補になる。

中京 12R 3歳上500万 ダート1200

ピアレスピンク[star1]

未勝利戦勝ちは2年以上前で、このクラスになってからは、0-0-0-14。ブリンカー着用や芝への出走などもあったが結果は出ておらず、買える要素はほとんどない。だが、中京では距離は様々だが3走して、4,4,5着と比較的相性が良いようだ。

今回の出走馬をみるとかなりの混戦で、ペースも速くなりそうだ。出足は速いので好枠を生かして粘り込みを図れば馬券に絡むチャンスはありそう。

まとめ

今日は各場から3頭ずつピックアップしてみた。当日の状態も気になるし、結果がどうなるかはわからないが、しばらく続けてみたいと考えている。