(予想)マーメイドステークス

牝馬限定のハンデ重賞。

微妙な時期で一線級の出馬もなく、毎年混戦で荒れるイメージがある。

 

基本的に注目したいのは、「前走がパールS組」「レーティングでそれなりの値を得ている馬」「前年馬券圏外からの好走」および上がり馬だろう。

 

【パールS組】
好走しているとはいえ、それなりの着順でなければ厳しい。掲示板が目安だろう。

バンゴール(1着)、ローズウィスパー(4着)

 

【レーティング】
近5走のG1以外で、100超(できれば103以上)を獲得している馬は狙いたい。

アースライズ(4走前:101)、クインズミラーグロ(前走:103)、トーセンビクトリー(2走前:103)、マキシマムドパリ(2走前:102)、ビッシュ(4走前:108)

 

【前年馬券圏外からの好走】
初挑戦時に跳ね返されても、翌年成長して好走するパターン。特に人気を落としていることが多く狙い目。

アースライズ(一昨年:9着)、ショーナンバーキン(昨年:13着)

予想印
◎バンゴール
△アースライズ

 

単勝:2
複勝:2
ワイド:1-2