今週は皐月賞

先週の桜花賞に続いて、今週はクラシックレース第2弾の皐月賞である。

桜花賞は天候の影響などもあって、やや波乱の結果となった。

予想はしたものの、結局馬券は購入しなかったわけだが、多分外していただろう。

 

で、皐月賞である。

昨年は、サトノダイヤモンド、リオンディーズ、マカヒキの3強ムードだったが、勝利したのは8人気のディーマジェスティだった。マカヒキが2着、サトノダイヤモンドは3着、リオンディーズは4位入線も5着に降着の結果だった。

ちなみに昨年の皐月賞予想では、「3強レースの傾向」「過去分析」「出走馬評価」などの記事を書いた。

 

3強レースの傾向
 この記事で調べた結果が役に立ち、ディーマジェスティに◎を打てた。結果的にはマカヒキではなくリオンディーズを外せば完璧だったのだが。

過去分析
 「騎手」「脚質」「前走」「生まれ月」が役に立ったが、母数の少なさもあって、今年はわからない。

出走馬評価
 これは記事中にある通り、ざっくりと表にまとめただけで参考レベルだった。

 

最終的な予想は、以下の通りだった。

◎ディーマジェスティ
○リオンディーズ
▲サトノダイヤモンド
△マカヒキ、マウントロブソン、アドマイヤダイオウ、ロードクエスト

結果として、三連単は ◎○の2頭軸マルチだったので外したものの、単勝、馬連、三連複をゲットした。
今年はなかなかに予想が難しくなりそうだ。

一応は、過去分析などのデータを参考にしながら、先週の桜花賞でも参考にしたレーティング評価も考慮してみようと思っている。

 

ちなみに、気になっている馬が1頭いる。あまり人気はなく中人気になりそうなので手頃ではある。

戦歴や成長具合、調教、当日の様子を見たうえで、印を打つかどうか最後までよく考えてみたい。