【本日の○○予想】2018.3.4(日)<推し馬&勝負レース>

昨年までいろいろ試した内容を踏まえて、今年から「腹ペコ馬券」「コロガシ馬券」「推し馬」「勝負レース」などの情報をブログにまとめることにした。

なお都合により、不定期になったり内容を変更する場合がある。

【腹ペコ馬券】
各競馬場のお昼前のレース(基本的に第4R)を1〜5点の少点数で買う。的中させて資金を増やし、お昼ごはんやおやつなどをバージョンアップする作戦。お昼前で腹ペコなので、こう呼んでいる。

【推し馬】
前走、前々走などで、不利を受けた、展開が向かなかった、条件(距離など)が合わなかったなどの理由で凡走し、人気を落としている馬を推し馬として狙うものである。

【勝負レース】
文字通り、勝負レースである。他のレースよりも投資額を増やして、一気に回収率を上げる、プラスに持っていくレースだ。ただ、どのように勝負レースと判断するのかだが、推し馬のレースだったり、他のレースだったり、まだ確定していない。

【コロガシ馬券】
一日のうち、数レースを選んで的中したら資金を転がしていく。的中が最優先となるので、複勝が中心となるがオッズ等によっては単勝やワイドもあり得る。なお、必ずしも全ての資金を再投資するわけではなく、利益確保のためいくつかのマイルールを決めている。

本日の○○

中山、阪神ではクラシックに向けたトライアルが始まる。収得賞金にも注意しながら見ておこう。一方、小倉開催は約5ヶ月の休みに入る。小倉巧者(人馬とも)には注意しておきたいところである。

腹ペコ馬券

レース 買い目 結果
中山 4R
単勝:13
ワイド:13 – 1, 9, 11
ハズレ
阪神 4R
単勝:5
ワイド:5 – 3, 6, 10
ハズレ
小倉 4R
単勝:10
ワイド:10 – 6, 13, 14
ハズレ

 

推し馬

場所 買い目
中山 7R:11 グレーパール
→13ヶ月半ぶりの実戦だが、調子は悪くなさそうだ。展開次第ではあっさりもあり得るだろう。
9R:9 ポールヴァンドル
→前走は休み明け重めでうまく位置取りできず。一叩きしてこの頭数ならチャンスあり。
12R:8 カルヴァリオ
→前走粘りがなかったのは距離の問題かも。今回は適距離で休み明けでも好走を期待。
阪神 9R:9 シャルルマーニュ
→前走は久々でハイペースで粘りがなかった。今回長めの調教で巻き返しをはかる。
11R:7 ハクサンルドルフ
→東京新聞杯(G3)でも好走。調教も変わらず斤量も有利。今回は勝ち負けできそう。
小倉 8R:11 マイネルパンドーロ
→使って良くなるタイプ。連闘の後、中1週で今回は3走目。頭数も手頃で逃げ切りを期待。
10R:8 モズスーパーフレア
→今回は中谷Jが調教に乗り、デビュー勝ちの舞台でもある。ここでは力上位。

勝負レース

場所/レース 買い目
中山 12R 単勝:8
馬連:8 – 2, 5, 9
3連複:8 – 2, 9 – 1, 2, 3, 4, 5, 9
阪神 11R
大阪城S
単勝:7
馬連:7 – 2, 5, 11
3連複:7 – 2, 5, 11 – 2, 3, 8, 10
小倉 10R
萌黄賞
単勝:8
馬連:8 – 7, 12, 17
3連複:8 – 7, 12, 17 – 1, 4, 7, 12, 17

コロガシ馬券

午前中で終了しました。